新所沢でつらい痛みやしびれでお悩みなら当整骨院にお任せ下さい!

あらき鍼灸整骨院


五十肩(肩関節周囲炎)かなと思ったら・・・・

五十肩とは、肩関節周囲炎の俗称です。五十肩という名称は、五十代、四十代の方に多く見られるところからつけられた名前です。
最近では、若い方では三十代、逆に七十代の方でも発症している病気です。

痛みが発生してから最初の二週間程度の安静が必要ですが、その後は徐々に肩関節を動かす必要があります。痛いからといって放っておくと、肩関節はさらに硬くなり(フローズン・ショルダー、凍結肩)治る時期をどんどん先延ばしにしてしまいます。

症状としては・・・

  • 腕が上に挙げにくい、腕を後ろに回しにくい。
  • 結髪動作、結帯動作がしにくくなる(髪を結う動作、エプロンを腰の後ろで結う動作がしにくくなる等)。
  • 服の着脱(着たり、脱いだりする動作)がしにくくなる。
  • 夜、寝ている時、寝返りをうったときに痛みで目が覚めてしまう。
  • 仰向けで寝ると痛いので横向きで寝ることが多くなる。痛みのある肩を下にすると痛みが増す。
五十肩というのは、放っておいても1年から2年ほどで自然に治ることがありますが、治療をすることで、症状を最小限に抑えて、少しでも早く治して、普段の日常生活を取り戻しましょう。

子供を抱っこ出来ることが何よりも嬉しいです。

所沢市 K.Nさん 44歳 福祉施設従事者 女性

・来院前の状況

右腕が上がらず、服の着脱が難しくなり、寝返りも痛みを感じるほど。また、つり革をつかまることが出来ませんでした。

月経前緊張症が強く、痛み止めが手放せない状態でした。

・通院後の症状の変化

6ヶ月ほどすると痛みがほとんどなくなり、生活への支障が激減しました。

お腹へのお灸をしてもらうことで、痛みの緩和を感じるようになってきました。

・体調が回復して一番良かったこと、嬉しかったこと

ずっと、何をするにも「痛い・・・」「辛い」といいつづけて口癖になっていましたが、「痛・・・くない」を再確認するたびに嬉しくなります。

子供達を抱っこ出来ることが何よりも嬉しいです。

・同じ症状で悩んでいる方へのメッセージ

痛みや不自由を感じたら、すぐに治療を始めてください。

我慢が悪化につながり、長患いへ。我慢では完治しません。

“花粉症にも針” その効果にびっくりしています。

あらき鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒359-1111 埼玉県所沢市緑町2-1-2
アクセス:
西武新宿線 新所沢駅 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
04-2903-8228
受付時間:
午前 09:00~12:00
午後 15:00~20:00
土曜 09:00~14:00

定休日:
木曜午前・日曜・祝日

駐車場
当院周辺にあるエイブルパーキングをご利用の方には治療終了後に一時間無料券をお渡ししています。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ