新所沢でつらい痛みやしびれでお悩みなら当整骨院にお任せ下さい!

あらき鍼灸整骨院


怪我の初期治療の重要性

怪我とは?

捻挫・打撲・肉離れ・骨折・脱臼などの事を指します。
特に捻挫や打撲、肉離れは普通に生活していても起こる怪我です。骨折や脱臼も骨の弱い、柔らかい高齢者の方や子供にも起こります。

今回は捻挫・打撲・肉離れの初期治療、怪我を負ってからすぐにやらなければいけない処置のお話を・・・
とにかく怪我をした時には、病院や整骨院にかかると思いますが、時間的に診療時間が終わっていて次の日に行くという場合、まずは捻挫でも打撲でも肉離れでも動かさずに安静にすることが最優先です。そして冷やす、包帯やサポーターがあれば圧迫・固定です。
怪我をすると、痛めた筋肉や靭帯から出血をします。内出血で怪我をした部分が青黒く変色します。足の肉離れや捻挫・打撲をした場合は怪我をした場所よりも下(先)の部分に内出血が広がったり、怪我をした部分が腫れることで足がむくんだりもします。むくみを完全に抑えることは出来ませんが、心臓の高さよりも上に挙げておくことで少しは改善します。そしてすぐに病院や整骨院を受診することです。怪我を初めて負った方は特に不安になりやすいです。早めに受診することが先決です。

怪我に対しては保険が適用します。

怪我に保険が適用する理由には、比較的安価で、こまめに治療をすることで怪我の後に出てくる症状の発見とそれを知るため、そして早期回復に導く為に保険が適用するのだと私は思います。一回診察、治療をしただけで、あとは時間がないからとか、自分で治療できるからいいやとか思わないでください。怪我の後、しばらくしても痛みがおさまらない、痛みはだいぶなくなったのだけれど違和感が取れないと日常生活に支障が出ている方が多いと思います。
インターネットでなんでも調べることが出来る時代ですが、調べれば調べるほど不安になります。
友人や知り合いからの情報も大切ですが、それだけで納得、不安にならないでください。
怪我は放っておいた分、治療期間は長引きます。余計にお金がかかるということです。

いったいなんのために整形外科、整骨院があるのかを考えてみて下さい。

あらき鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒359-1111 埼玉県所沢市緑町2-1-2
アクセス:
西武新宿線 新所沢駅 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
04-2903-8228
受付時間:
午前 09:00~12:00
午後 15:00~20:00
土曜 09:00~14:00

定休日:
木曜午前・日曜・祝日

駐車場
当院周辺にあるエイブルパーキングをご利用の方には治療終了後に一時間無料券をお渡ししています。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ