新所沢でつらい痛みやしびれでお悩みなら当整骨院にお任せ下さい!

あらき鍼灸整骨院


冷えの予防は腰痛予防にも繋がります。

お灸は熱いから嫌だなと思っている方へ・・箱灸がおすすめ

今回は冷えを予防、解消するためのお灸療法をいくつか挙げていきます。
お灸は熱いから嫌だなと思っておられる方にはこれ。

腰に箱灸

色々なお灸のやり方がありますが、箱灸が一番、やけどの心配が少なく、広い面で腰全体、背中やお腹に乗せて温めることが出来ます。

写真のようにタオルを引いたその上に乗せることで、心地よい温かさを感じることが出来、気持ち良くて寝てしまう方もおられます。

腹部にあるツボ「関元」へのお灸で冷え対策、お腹の調子を整えたり、生理前、整理中の痛みや違和感を軽減。

このお灸も肌に直接乗せるお灸ではなく、筒の上にお灸が乗っているタイプですので、やけどをしにくいです。

しかし、お灸をすえる時の身体の状態、肌の状態によりやけどをする場合もありますので、我慢できないなと思ったらすぐに取り除きます。

生理前の症状や生理時の痛みを軽減するには、生理一週間程前から一日一回、お腹にお灸をすえると効果が現われやすいです。

関元にお灸

お灸は、最初は熱くてすぐに取り除いてくださいという方がほとんどです。

しかし、回数を重ねることで、熱くなるタイミングが分かってくるので、気持ちいいなとおっしゃられる方も多いです。冷えや生理痛、お腹の調子を整えたいという方は、一度試されてみても良いかと思います。

お腹を整えることで自律神経のバランスを整える

当院では、腰の治療で腰だけではなく、お腹の調子を整えることでも腰痛へのアプローチをしております。

またお腹、胃腸の調子を整えることで自律神経を調節していきます。

胃腸は自分の意志では動かすことは出来ません。

自律神経によって調節されています。

そこで自律神経を整えるためにお腹を整えていきます。

あらき鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒359-1111 埼玉県所沢市緑町2-1-2
アクセス:
西武新宿線 新所沢駅 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
04-2903-8228
受付時間:
午前 09:00~12:00
午後 15:00~20:00
土曜 09:00~14:00

定休日:
木曜午前・日曜・祝日

駐車場
当院周辺にあるエイブルパーキングをご利用の方には治療終了後に一時間無料券をお渡ししています。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ