新所沢でつらい痛みやしびれでお悩みなら当整骨院にお任せ下さい!

あらき鍼灸整骨院


浅草でほうろく灸を受けてきました!

先日、浅草でほうろく灸を受けてきました。

お寺で受けたのですが、そのお寺は東京大空襲で焼き落ちてしまった後、戦前まで行われていた焙烙灸を11年前から再び行うようになったようです。

このほうろく灸(焙烙きゅう)のやり方は400年前のやり方と同じで、焙烙という陶器で出来たお皿の上でもぐさを燃やし、その皿の下に拭きとり紙を重ねてそのまま頭に乗せます。

image.jpgimage.jpg
お経をあげていただきながら、「百会」というツボを刺激することにより、夏バテ予防、自律神経の乱れを整える、昔からある健康法・養生法です。

「百会」は字のごとく百あう、身体のいろいろな場所にあるツボの流れが百会につながっているということで「全身的に作用=自律神経に作用」と考えてもいいと思います。また、様々な症状に対して使われるところからも「百会」と名付けられたとも言われています。

これから暑い夏に備えて身体は準備しています。

寒い冬を越して、春になります。春から夏になるまでに夏に耐えることのできる身体にしていきます。

一年中、季節の変化に順応するために身体は変化しています。

住環境や食の質が良くなってきて、ちょうどよく調節できていれば良いのですが、暑いからといって余計に冷やし過ぎてしまったり、冷たいものを飲みすぎたりと過剰に身体を刺激してしまうことによって身体のバランス、自律神経のバランスを崩して体調を崩していると思います。

私は「適当」という言葉を悪い意味のいい加減ではなく、良い意味でのいい加減として使うようにしています。

心も身体は適当な良い緊張も必要ですし、適度なリラックスする時間も必要です。

過剰な緊張やリラックスの時間が長すぎても身体のバランスは崩れてしまうと思います。

なんでも適当がいいのですが、実際はなかなか難しいですよね。












更新

<< 前の記事 次の記事 >>

あらき鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒359-1111 埼玉県所沢市緑町2-1-2
アクセス:
西武新宿線 新所沢駅 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
04-2903-8228
受付時間:
午前 09:00~12:00
午後 15:00~20:00
土曜 09:00~14:00

定休日:
木曜午前・日曜・祝日

駐車場
当院周辺にあるエイブルパーキングをご利用の方には治療終了後に一時間無料券をお渡ししています。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ