新所沢でつらい痛みやしびれでお悩みなら当整骨院にお任せ下さい!

あらき鍼灸整骨院


なぜ「はり」を打つの?

初めて「はり」治療を受診される方に、私が質問して私が答える質問です。

まずは「はり」を身体に打つことによって、身体がどのように反応して、痛みが取れるのか、「はり」を打った時の感じ、感覚はどのような感じなのかを説明していきます。

私の場合は簡単に説明して、理解してもらえる様に難しい用語はなるべく使わないようにしています。

「はり」の基本的な効果は痛みを取る作用と炎症を抑える作用があります。

「はり」を身体に刺すと、ごくわずか、微小な傷が身体にできます。

身体は傷が出来た瞬間から元に戻す、傷を治す機能が働きはじめます。(自然治癒力が備わっております。)

「はり」が傷を作ることで、身体を常に循環している血液の中の巡回している警察役の白血球が異常を察知して傷ついた細胞や痛みを出している物質を取り除き、元通りにします。

その元通りにするときに血液の循環が良くなるので、痛みを出しているものを取り除き、緊張し過ぎていた筋肉を緩め、炎症が起きているものを鎮めてくれます。

というようなことを説明します。

また「はり」を打った時の感覚は、身体の中の方で重たい感じ、腫れたような感じがする場合があります。

この重たい、腫れたような感覚を「得気」(とっき)と言います。

その感覚は慣れていない方には少々怖さを感じると思うので、先ずはその「得気」をなるべく感じさせないように打ちますね。と患者さんが見える箇所に打ちます。

この「得気」感覚は私が思うには絶対に必要な感覚ではないので、その感覚が嫌だと言っている患者さんにはなるべく感じさせないようにしております。

中にはこの「得気」感覚が大好きな患者さんもおられるのですが・・・と初めて「はり」を受けられる患者さんに言うと大概の方がびっくりされます。

初めて「はり」を受けられる患者さんでも好きな感覚かもとおっしゃる方も居られます。

「はり」とはどういうものか。

まずは「はり」を打つことで身体にどんな変化が起きるのか、「はり」を打ったときの感じ方を書いてみました。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

あらき鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒359-1111 埼玉県所沢市緑町2-1-2
アクセス:
西武新宿線 新所沢駅 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
04-2903-8228
受付時間:
午前 09:00~12:00
午後 15:00~20:00
土曜 09:00~14:00

定休日:
木曜午前・日曜・祝日

駐車場
当院周辺にあるエイブルパーキングをご利用の方には治療終了後に一時間無料券をお渡ししています。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ